1. >
  2. >
  3. ED治療薬の特徴とED治療
ED治療薬の特徴とED治療
ED治療

ED(勃起障害)には治療薬があります。バイアグラ、レビトラ、シアリスが現在日本でED治療に有効性があると認められた治療薬です。

これらの治療薬はそれぞれに特徴をもち、悩みに応じて選択できます。

そこで、バイアグラ、レビトラ、シアリスのED治療薬の特徴をご紹介していきます。

参考:ED治療薬の種類|浜松町第一クリニック

■ED治療薬

ED治療薬は、どれも血管をひろげる作用があります。一方で効果時間に特徴がありますので、各種ED治療薬の特徴をみていきましょう。

バイアグラ

バイアグラ®錠
バイアグラは、ファイザー株式会社が開発した世界初のED治療薬です。日本でも一番早くに承認された治療薬で、ED治療といえばバイアグラとイメージされる人も多いでしょう。

シルデナフィルという有効成分がバイアグラ1錠につき50mgまでの処方が許可されています。錠剤は青色で四角形が特徴です。

1日に1錠の服用を絶対とし、4~5時間の効果時間を保ちます。個人差はありますが30分から1時間ほどで効果があらわれます。

またバイアグラは新薬の特許が切れたため、ジェネリック医薬品が製造できるようになりました。これにより比較的安価でED治療薬を購入できます。

レビトラ

レビトラ®錠
15分ほどで効果があらわれるレビトラは、即効性の高いED治療薬です。

バイエル薬品が開発。バルデナフィルが有効成分です。濃いオレンジ色で、形は丸みを帯びています。現在、20mgが限度量で服用後4~5時間の効果をもちます。

ただし、硝酸剤を使用している人や肝機能に障害をもっている人などは処方されない場合があります。

シアリス

シアリス®錠
有効成分をタダラフィルとするシアリスは、日本のイーライリリー株式会社によって開発されました。シアリスの大きな特徴は、飲むと36時間ほどの効果時間があることです。3種類のなかでも人気の高いED治療薬でもあります。

レビトラよりも薄めのオレンジ色をしています。

基本的にED治療薬は、空腹時の服用が一般的です。これは食べものがED治療薬の吸収を妨げてしまうためです。シアリスは有効成分が体内に吸収されれば、食後に服用しても効果があります。
これらのED治療薬の作用で血行が良くなり、勃起を促すという仕組みです。

■ED治療法

ED治療の方法は、基本的にED治療専門クリニックで診察を受け、医師の診断を元に適切なED治療薬を服用して改善を図るというものです。
最終目的は、ED治療薬なしでも勃起が可能になるという状態です。

尚、EDの原因には様々あり、体質によるものや他の服用している薬によるものなどがあるので、まずはかかりつけ医に相談をし、生活習慣で改善すべきことはないかを確認してみるのもED治療の一環でもあります。

Posted on , By
Categories: 医療ニュース