東京乗馬倶楽部

東京乗馬倶楽部というところがあります。
ここは、東京23区の中でも90年の歴史を持つ乗馬倶楽部として、多くの人達からの支持を得ているところでもあります。

東京乗馬倶楽部とは

東京乗馬倶楽部は、1921年に設立されています。
社団法人として認可されてから、今までに国際馬術大会を開催したことはもちろん、児童向けにポニーを使った乗馬体験も行っています。
その他にも、障碍者を対象にした乗馬活動や、スポーツ少年団との活動、地域とのかかわりを通じて、馬事知識の普及や馬術の技術力アップ、馬術を通じた青少年の健全寝な精神や肉体の育成に加え、国際相互理解の推進や地域社会の発展などの役割を担っています。
平成25年には、公益社団法人としての認定も受けています。

いろんな人に向けた会員プラン

東京乗馬倶楽部では、いろんな人に向けた会員プランなるものが用意されています。
まずはビジターで、こちらは会員でなくともレッスンが受けられるように用意されたプランであり、騎乗料と指導料を合わせたものが金額となっていますから、たまに利用するような場合でも手軽に利用することができます。
そして、友の会・正会員というものがあるのですが、こちらは会員料金での利用が主なものとなっており、インストラクターの指名もできますし、テクニカルコーチのレッスンを受けることや、競技用の馬に乗ることもできます。
法人会員は、企業の福利厚生に関してのプランでもありますし、騎乗を趣味にするサークル活動などにも役立てることができるようになっています。

充実したレッスン

東京乗馬倶楽部では、初めての方でも十分に楽しむことができるような、充実したれっsンが設けられています。
初めての方には、体験乗馬というものがあり、馬を見たことも触ったこともないという方も、安心して乗馬レッスンを楽しむことができるようになっています。
馬の触り方や乗り方をはじめとした基礎の基礎から楽しめますし、インストラクターが操縦してくれるため、安心して乗馬ライフがスタートできます。

また、初心者の方が楽しめる初心者教室というものもあります。
これは、これから乗馬を楽しみたい、はじめてみたいと考えてみる方にとっては最適なプランで、1か月で3回、1回で30分のレッスンが受けられるコースとなっています。
この他にも、元オリンピック監督が行う特別レッスンを受けることもできますし、障碍者の方が受けられるウェルネス乗馬と呼ばれる、健康づくりにぴったりのコースも用意されています。

大人だけでなく、小学生から高校生まで楽しむことができるようになっています。
新宿駅から2駅の小田急線参宮橋駅から徒歩2分の位置にありますから、興味がある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

About

Posted on , By
Categories: スポーツ施設