大人も楽しめるアスレチック

アスレチックと言ったら、子供が楽しくやるもので、大人は見ているだけというイメージがある方もいるかもしれません。
ですが、大人でも楽しむことができるアスレチックもあるのです。
関東にある、大人の楽しむことができるアスレチックというものを紹介します。

千葉の樹の上の冒険王国ターザニア

ここは東京から1時間ほどで行くことができる、小学生以上が対象の本格派アスレチックです。
身長制限としては140センチ以上と、大人でも十分に本気を出して楽しむことができるところとなっています。
アスレチックは樹の上に作られており、日常からは遠く離れたスリリングな空間となっていますから、本気でいかないと命綱がついていても足が震えてしまうほどです。

清水公園フィールドアスレチック

ここは、千葉県にある水上のコースが特徴的なアスレチックとなっており、大人から子供まで楽しむことができるようになっています。
水上にあるアスレチックコースは、作りこそ平凡言えるかもしれませんが、落ちれば水の中に真っ逆さまということで、とてもスリリングな体験ができるようになっています。
ちなみに、水の中はかなり深くなっていますから、泳げない方は利用できないようになっています。

フィールドアスレチック横浜つくし野コース

神奈川県にあるアスレチックコースなのですが、ここは自然の中に設置されたものであり、大自然の中で気分は晴れやかに楽しむことができるようになっています。
山の斜面を利用したコース、池のコースなど、起伏に富んだコースの数々は、大人の方でも常に刺激をもって楽しむことができるはずです。
家族連れで休日にみんなでアスレチックを楽しみたいという方にもお勧めできます。

利用上の注意点

こうした数々のアスレチックコースは、だれでも楽しむことができるように作られているわけですが、特に利用するときに利用上の注意があるのならば必ず守るようにしましょう。
というのは、アスレチックはやはりケガと紙一重のところにあって、例えば落下した時にどこか痛めてしまうかもしれないからです。
せっかく遊びに行っているのに、注意を守らずに利用してケガをしてしまってはまるで話になりませんから、大人の方といっても利用上の注意はよく確認しておくようにしましょう。

About

Posted on , By
Categories: スポーツ施設